LYNX fork

TNBからフラットランドに最適な0mmオフセットのフォークが発売です。

このフォークの特徴は何と言っても14㎜軸のフロントハブに対応しているところです!

先ず、このフォークを発売した経緯をお話しさせてもらうと、

MTBやロードバイクの世界ではディスクブレーキ使用の為、剛性アップが必要でアクスルが太くなっているのに、BMXではフロントハブは3/8軸がスタンダードです。

BMXこそ、特にホイールを思いっきり斜めに加重をかける事が多いフラットランドに太い軸は必要だと思いました。

僕自身、先にリアハブを3/8から14㎜軸のフリーコースターに変更して軸が太くなった事による乗り味の変化、タイヤが斜めの状態の減速の無い事に驚き、これはフロントにも必要だと思い国産ハブメーカーであるNYBさんに14㎜軸のハブをサンプルで作って頂きました。

いろいろなトリックでテストして暫く乗った結果、やはりフロントにも14㎜は最高だと。リアトリックメインの僕ですら感じる事が出来たので、フロントトリックメインのライダーは更に感じる事が出来るのではないかと!

そして何より、BMXのトラブルの一つ、軸が折れると言う事がかなり軽減されます。(軸が折れるとフレームやフォークのエンドも一緒に曲がったりするので、、、)

確かに10年以上前に14㎜ハブを作ってるメーカーもありました。その時のイメージで14㎜軸にする事によって重量が増える事を懸念する方も居ると思いますが、そこはNYBさん、同社3/8のハブと比べてハブ単体でたった13gしか変わりません。

と言う事でBMXでも再度14㎜軸を多くのライダーに使ってもらいたい為、加工無で装着できるLYNXフォークを発売しました!

スペックはHPに載せてるので是非チェックしてください」!

Delirium distribution

デリリウム ディストリビューション

  • Facebook Classic
  • Instagramの社会のアイコン

CopyRight © 2013 delirium distribution All Rights Reserverd.